お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「内部被曝とつき合う法」を読みました

<<   作成日時 : 2011/07/20 19:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ツイッターで、こんな紹介を見かけたので、読んでみました。


【公開中】『Voice』8月号掲載中の上杉隆氏「内部被曝とつき合う法」。ただいま全文無料公開中→ http://t.co/dZ9cMdu


結びの言葉は、次の通りです。


今後の日本は、放射線とつき合っていかねばならない。それは避けられない現実だ。内部被曝を避けるために、すべての日本人が心の準備をしようではないか。


前回報じた、「汚染牛」もmarutoの住む吉田町を挟むように

牧之原市と焼津市(旧大井川町)の店で販売されたようです。


しばらく前までは、「外部被ばく」が心配でしたが、

これからは、「内部被ばく」の方が深刻な問題になってきました。


3.11前は、日本の流通網ってすごいなって思っていましたが、

それが、逆に、「汚染」が心配される食品が、

短期間のうちに、日本全国に広がってしまうのですから…。


「放射線とつき合っていかねばならない」って、

本当に腹をくくるしかない時代になっちゃったのかもしれませんね。


「内部被曝とつき合う法」←気になった方は、チェック!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
怖いことですが、起こった前に戻せないのが事実なら覚悟を決めることも必要かもしれません。
これ以上のコトが起こらないように祈りつつ…。
青井つかさ
2011/07/20 21:42
つかささん、原発関連で怖いのは、
時が経つのにつれて、出てくるのが、
「悪いニュース」ばかりっていうことです。(苦笑)
maruto
2011/07/20 22:51
ラジウム温泉やレントゲンで
プタラーは、つきあってますよ^^
プタラー
2011/07/20 23:23
プタラーさん、大人が積極的に(自ら意識して)放射線を浴びるならいいですが、食べるものは知らないうちに、しかも子どもたちも口にするものなので…。
maruto
2011/07/21 06:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「内部被曝とつき合う法」を読みました お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる