お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 咳との戦い

<<   作成日時 : 2013/01/20 08:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

相変わらず、闘病日記です。(笑)


咳のつらさは、体力を奪われるだけでなく、

夜眠れないということが大きいです。


咳が出て眠れなかったり、咳で起きたり…

早く寝ても(布団に入っても)、結局、睡眠不足です。


夜中の咳は、薬を飲みだしてからのほうが気になるようになったので、

こんなことが頭に浮かびました。


「エクソシスト」の悪魔祓いの最中のように、

薬によってやられようとしている菌が、

「俺を追い出そうというのか」「こんな薬ではやられないぜ」…

と「悪口雑言(あっこうぞうごん)」を吐いているのではないかと。


喉に結構強いやつが、憑いているいる気がするんですよね。(苦笑)


今日も完全療養日として、明日からの仕事に備えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっと違いますが、弟が学生の頃喘息を起こして、咳で寝れないのが一番辛いと言ってたのを思い出しました。
厄除け以外にも、喉に憑いているもののお祓いが必要みたいですね。
早く良くなりますように。。。
青井つかさ
2013/01/20 16:27
つかささん、出始めると喘息並みに続くのが辛いです。
それでも、咳の出る回数が若干少なくなってきたのがうれしいです。
maruto
2013/01/20 19:49
ご愁傷様でございます^^;
私もつい半月前まで咳と闘ってたので、辛さわかりますぅ・・・・
そうそう、咳が出始めると止まらないのが辛い!!!
なんとか止めようと思えば思う程、止まらない・・・・
このままずっと咳が止まらないのかと思うくらい。
肩甲骨の下あたりが気管支のつぼの一つなので、蒸しタオル等で温めてみてはいかがでしょう。
ただ、場合に寄って一時的にもっと咳が出る可能性はありますが、越えれば急速に楽になります。
nodoka
2013/01/21 19:30
nodokaさん、共感してくれてうれしいです。
咳を止めようとすると、フッフッフッフ…って、
笑いをこらえているのと同じような感じになるんですよね。笑いと一緒で、咳もこみあげてくるからかな?
今日は、午後。再度(三度目だけど)病院に行ってきました。
maruto
2013/01/21 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
咳との戦い お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる