お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「手打ちそば はやし」行ってきました。

<<   作成日時 : 2016/02/01 21:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


「手打ちそば はやし」(榛原郡吉田町住吉)に行ってきました。

ここは、marutoの自宅のすぐ近く(徒歩5分くらい)で、ずっと前から気になっていたのですが、地元過ぎることとあまりにも普通の「民家(住宅)」なので、入りづらかったのです。

場所も住宅街で、幹線道路沿いでもありません。

それに、「そば」のお店なのに、「ソーキそば」の旗も立っていたりするのです。

不思議さとか、怪しさとか違和感を感じていたのです(笑)

しかも、そば打ちの趣味が高じてお店を開いたといううわさも聞いていたので、こだわりが強そうな…気難しそうなイメージももってしまっていたのです。


それでもある種の「怖いもの見たさ」で行ってみようということになったのです(笑)

店の前の駐車場は、車が2台止まっていっぱいだったので、近くのスーパーに置いてきました。

初めから徒歩で行けばよかったのですが、10年くらい前から(この店ができた時から)上記のような思いをもち続けてきたので、気分は「及び腰」だったのです(苦笑)


入口も玄関も思いっきり普通の「民家(住宅)」でした。

画像


店内もこんな感じで、「林さんち」にお邪魔した感が半端なかったです。

こちらは、元「居間」という感じで、隣は元「台所(リビングキッチン)」という感じでした。

ちなみに、色紙と一緒に飾ってある似顔絵は、御主人が描かれたそうです。(多才です)


残念ながら、「そば」が終わってしまい「ソーキそば」しかできないと言われましたが、marutoはこちらの方が気になっていたので無問題でした。

店内もメニューも沖縄感満載でした。※写真では純和風ですが(苦笑)

それもそのはず、ご主人は 鹿児島県沖永良部島のご出身なのだそうです。

子ども連れのお客さんにサンシンを弾きながら、「ヘンナオジサン」を交えながらの「ハイサイオジサン」を歌ってくれるなど、気難しいどころか、とっても気さくなご主人でした。


画像


これが、ソーキそばです。

とっても優しい味で、ソーキもくどくなく柔らかくてとってもおいしかったです。

島かまぼこもいい味を出していたし、サービスでいただいた「タンカン」(沖縄の柑橘類)もおいしかったです。


さらに、「サーターアンダギー」までお土産にいただき、これからリピーターになろう感が最高潮に達していた時に、御主人から悲しいお知らせがありました。

「24日(14日と言ったかも)で店を閉めて、山梨に引っ越します」

え〜 Σ(・ω・ノ)ノ


できれば、その前に娘たちを連れて、今度は「そば」を食べたいと思ったmarutoでした。

そんなわけで、marutoのように気になっていた方がありましたら、お早めに!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マァ〜!! 美味しそうな、ソーキそばですね〜!! このお蕎麦1度も食べた事が無いから、食べてみたいですね〜本当美味しそう〜!!
サザエさん
2016/02/01 22:01
サザエさん、本当においしいですよ。ぜひご賞味ください。
maruto
2016/02/01 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
「手打ちそば はやし」行ってきました。 お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる