お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 河口湖オルゴールの森・河口湖猿まわし劇場

<<   作成日時 : 2016/09/02 22:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

河口湖周辺には、見どころがたくさんあります。

画像


オルゴールの森は、二度目になります。

別にオルゴールが好きだからではなく、一度目は職場の旅行(20年くらい前)で今回は、妻の希望とポケモンがらみです(笑)

今年の夏の旅行は、ポケモンさえできればどこでもOKという感じでした(笑)

一度目は、オルゴールに興味がなく、ほとんどベンチに座っていたのでそれほど感じなかったのですが、今回改めて「オルゴールを見直した」って感じです。

それは、ここにあるオルゴールの大きさ、音の大きさ、多彩な音色、そして何よりその古さです。

何百年も前から、今のような「自動演奏装置」が作られていたのですから、びっくりです。

オルゴールというと箱のふたを開けると鳴り出すものというイメージでここに行ったら、目からうろこが落ちるのではないかと思います(笑)

大げさな表現と思われるかもしれませんが、「甘く見ていてごめんなさい」という感じです。

画像


猿まわし劇場は、初めて行きました。

ここは、ポケモンでなく純粋の「娯楽(笑い)」です。

ここと「阿蘇猿まわし劇場」が姉妹劇場(運営主体は、「周防猿まわしの会」)で、被災のためまだオープンできていないので、一組はそちらから来ているということでした。

「客いじり」もさることながら、サルと人間との「虚々実々」の芸は、「どこまでが本当か」をいぶかりながら見ているので、できた時には、「おー」ってなりました(笑)

猿まわし(人間)の「話術」とお猿の身体を張った「芸」とのコラボがすごいです。


それほど期待していなかった分(失礼)、余計に面白かった(楽しめた)です。

何しろど真ん中の最前列に座って見ることができたので、臨場感は半端ないって感じでした(爆)


どちらも近くにある施設なので、河口湖を訪れた際には、おすすめです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
河口湖オルゴールの森・河口湖猿まわし劇場 お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる