お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 父親の病名

<<   作成日時 : 2017/01/25 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、病院から「医師の説明がある」と呼び出しを受けました。

結論から言うと、「小脳梗塞」ということでした。


小さい脳梗塞ではなく、「小脳」に「梗塞」ができたということです。

再度MRIで検査することによって、はっきりしたのだそうです。


小脳の役割は、「知覚と運動のあいだを取り持っていて、姿勢を保ち、目的にあった運動を行うため、骨格筋の協調運動を助ける反射中枢」なのだそうです。

確かに、気持ちが悪かったり、ふらつくという症状が、腑に落ちます。


だからと言って、確実な治療法もないので、「転院」もなく、今の病院に入院継続です。

この「めまい(ふらつき)」に慣れることと「再発防止」がポイントらしいです。


「脳梗塞」について、「こういう病気なんです」というような説明があったので、「大丈夫です。自分も母も経験者ですから」と伝えてきました(笑)

ある意味、我が家にとって「脳梗塞」は、なじみの深い病気かもしれません(苦笑)

だから、変な「恐れ」はありません。


程度によっては、普通に日常生活が送れることが分かっているからです。

あとは、「どちらに転ぶか」という感じです。


軽い方(後遺症がない)に転ぶことを願うのみです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父親の病名 お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる