白馬八方温泉みみずくの湯

画像
トレッキングで汗をかいたので、リフト券を見せると割引になるというみみずくの湯にやってきました。
ここは、アルカリ性単純温泉で、さらっとした肌ざわりです。源泉かけながしで、加水も加温もしていないというまさに源泉そのものです。
ただ、施設的には、田舎の温泉という感じです。
浴室からも白馬の雪渓が見えますが、解放感たっぷりの露天風呂からの方が気持ちがいいです。ただ、周りからも丸見えでは?って感じです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月20日 15:34
前回の露天風呂とはまた違って、今回のはまた開放感のある…景色を見ながらのお風呂は気持ちよさそうですね。源泉というのもまた興味あります☆
maruto
2007年08月20日 18:16
ねこちゃさん、やっぱり遠くの景色が見えたほうが解放感がありますね。 ただ、女湯からはどうか分かりません。なにしろ民家が近いところでしたから。
青井司
2007年08月20日 23:27
二度目の露天風呂・・・。
(しかも見晴らしが良い)
湿度と気温の高い東京でうだうだ過ごしている私に対しての嫌がらせですか?(笑)
junjunjun
2007年08月21日 00:59
 心も体も大解放!って感じですね!気分は良かったでしょう?
maruto
2007年08月21日 07:15
司さん、追い打ちのようですが、こちらは、湿度が低いし、緑も多いので、肌でも目でも爽やかさを実感できます。とは言うものの今日は、湿度が高い実家に戻らなきゃなりません。(泣)
maruto
2007年08月21日 07:19
JUNさん、露天風呂に一人だけのときに、大の字になってみました!なんだか、解放感が増す気がしました。

この記事へのトラックバック