宮崎に行ったらチキン南蛮じゃなきゃ地鶏炭火焼だよね。≪九州周遊15≫

4日目の夜は、宮崎に泊まりました。

目指すは、『るるぶ』で見た「チキン南蛮」元祖の店という「おぐら本店」です。

今回のホテルもその近くにとりました。

画像


地図とスマホを片手にようやく探し当てたところ、「定休日」il||li _| ̄|○ il||li

それではと、「おぐら」で腕を振るっていたというマスターの店「GRILL 爛漫」に向かいました。

画像


なんと、ここも休みil||li (OдO`) il||li


そこで、思い切って目的を「チキン南蛮」から「地鶏」に切り替えることにしました。

ホテルでもらった周辺地図の「地鶏」のトップにあった「丸万本店」を目指しました。

画像


近くに「支店」もありましたが、やはり「本店」にしました。

ここは、宮崎地鶏の「もも焼きの発祥の店」らしいです。

やっぱりどうせ食べるなら「元祖」とか「発祥」の店の方がいいですよね。

画像


画像


もも焼き(1200円)には、スープとキューリが付いてきました。

左は、野菜サラダ(350円)です。

もも焼きは、そのままかバラバラにするか聞いてくれました。

バラの方が食べやすいということなので、注文したのが上の写真です。

このような感じで出てくるとは思いませんでした。

カウンター席なので、目の前で炭火で焼いている様子がよく分かりました。

画像


砂ずり焼き(500円)

画像


もつ焼き(500円)

どれもおいしかったですが、marutoはもつ焼きのレバーが今まで食べた中で一番おいしいと思いました。

野菜も食べられたし、量的にもちょうどよかったです。

「チキン南蛮」に多少の悔いが残りましたが、これはこれで良い選択だったなと自分では納得しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント