maruto家in北陸⑥

3日目は、天橋立に向かいました。

駐車場は、いくつか迷いましたが智恩寺にしました。周辺を回るには、いい場所だと思いました。

20190821_122230.jpg

これで、宮島、天橋立、松島の「日本三景」すべて行ったどー!

って思ったのですが、天橋立は、marutoが大学の時にサークルの卒業旅行で来ていたと判明(苦笑)

現地に来ても全然思い出せませんでした。

まあ、これでブログ上で「日本三景」すべてを記事にしたことになるので良しとします。

20190821_125956.jpg

20190821_125636.jpg

リフトを使って、「天橋立ビューランド」から見た景色です。

ここから見ると龍が天に昇る姿のように見えるので、「昇龍観」と呼ばれるそうです。

20190821_130852.jpg

20190821_131720.jpg

見晴らしの良いカフェで、「宮津風あさりのカツカレー」を食べました。

あさりのカツは、初めて食べましたが、カレーにもよく合っておいしかったです。

20190821_135103.jpg

戻りのリフトからは、こんな感じで天橋立が見えました。


「天橋立ビューランド」は、ちょっとした遊園地になっているので、小さな子供を連れて行っても楽しめるところだなと思いました。





maruto家in北陸⑤

続いて、三方五湖(みかたごこ)に向かいました。

三方五湖は、三方湖(みかたこ)、水月湖(すいげつこ)、菅湖(すがこ)、久々子湖(くぐしこ)、日向湖(ひるがこ)の五つの湖の総称です。

それぞれの水質や水深が違うので「五色の湖」といわれているそうです。


車で「レインボーライン」を通って、梅丈岳(ばいじょうだけ)を登りました。

山頂公園は三方五湖を一度に観ることが出来る絶景ポイントなのだそうですが…

あいにく霧がかかっていたので、リフトで上がらず駐車場で霧がはれるのを待ちました。

20190820_162956.jpg

20190820_163008.jpg

一時間くらい待って、ようやく湖を見ることができました。(どれが何湖かは、分かりません)

今度来る機会があったら、もっと天気が良い日に来たいなと思いました。


こんな告知を見つけました。

三方五湖レインボーライン~天空の庭園~
9月24日 22:43 ·
【告知】三方五湖有料道路通行料について
消費税増税に伴い10/1より通行料が下記のように変更になります。
自動二輪車   730円→ 740円
普通車    1040円→1060円
マイクロバス 2500円→2500円
           (増税分は地元協力金で負担)
大型バス   4000円→4000円
           (増税分は地元協力金で負担)
但し、11/30までは半額キャンペーン期間の為
自動二輪車   740円→370円
普通車    1060円→530円
マイクロバス 2500円→1250円
大型バス   4000円→2000円
よろしくお願い致します。
㈱レインボーライン


三方五湖に興味を持たれた方は、この期間がチャンスです。

maruto家in北陸④

永平寺の次に向かったのは、北陸道の総鎮守でもあり、越前國一之宮でもある気比神宮(氣比神宮)です。

20190820_142547.jpg

さすが、越前國一之宮だけあって、でっかい交差点の真ん中にあるという感じでした。

20190820_142252.jpg

ここの鳥居は、広島県の厳島神社と奈良県の春日大社と並び、日本三大鳥居(日本三大木造鳥居)と呼ばれているそうです。

その目的で来たわけではありませんが、これで「日本三大鳥居(日本三大木造鳥居)」のある神社をすべて参拝したことになります。

20190820_145313.jpg

何でここには、手水場が2つもあるのかなと思っていたら、こちらは『長命水』と呼ばれているものでした。

手水場の少し手前にありました。

亀の口から湧き出ている霊水は、「この水を一口、年の初めに飲めばその年は健康でいられる。」と言われているそうです。

境内の売店で、ここから『長命水』を汲めるようにペットボトルも売られていました。

(ペットボトルが売られていて、『長命水』ってどこにあるのだろうとたどって、ここがそれだと分かりました)

img365.jpg

御朱印もいただいてきました。






maruto家in北陸③

2日目に向かったのは、永平寺です。

20190820_093856.jpg

ここは、9年前の「ウラ日本一人旅」以来、二度目となります。

「ウラ日本一人旅 「永平寺」編(2010年10月12日)」参照

20190820_100047.jpg

20190820_102001.jpg

20190820_103513.jpg

あの時は、特別な「期間(供養?)」だったのか、どの建物にも垂れ幕があり華やかさも感じましたが、

今回はそれがなく、シンプルな力強さというか凛とした重厚感を感じました。


20190820_105225.jpg

これは、9年前には無かったと思います。

「座禅」を体験する部屋です。

特に僧侶が指導するわけではなく、この部屋に来て、各自が掲示物に沿って座禅をする場所です。

marutoは、3分も続けられませんでしたが、「やった感」はありました(笑)

img364.jpg

土産に買った「道元禅師からのメッセージ」です。

すごくいいメッセージが、日本語と英文で書かれているものです。

妻が、十数年前に私も買って持っているというので、家に戻ってから確認してみました。

maruto自身も9年前に買って、しまってありました(苦笑)


記憶って、あいまいなものですね。

ブログ記事にも書かなかったので、すっかり忘れていました。


とても大切な言葉がいっぱい書かれているので、今後は座右の銘として目に付くところに置いておきます。




maruto家in北陸②

20190819_170453.jpg


続いて、東尋坊に向かいました。

駐車場が分かりにくかったので、入り口近くの土産物屋(夕なぎ)に停めました。

1回500円です。(お土産や店内での飲食をすれば、お得かも)

海岸までは、土産物屋とか飲食店が続いていました。

maruto達がついたのは、夕方なので、そろそろ片づけをしている店が多かったです。


20190819_170536.jpg

ここは、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくした東尋坊という僧を酒に酔わせて突き落としたことからついた名前だとか…。

このような輝石安山岩の柱状節理が広範囲にあるのは、世界に3ヵ所ともいわれ、地質学的にも大変貴重な場所ですと坂井市HPに書かれていました。


この景色を見て、marutoの頭の中は、『火曜サスペンス劇場』の音楽が流れ、片平なぎさや船越英一郎が断崖絶壁の所で犯人を説得しているようなイメージが浮かんでいました(笑)



maruto家in北陸

パソコンが順調につながるようになったので、8月の旅行記を上げようと思います。

今年は、福井県を中心に出かけました。

20190819_152710.jpg

まずは、現存残されている天守閣では日本最古の建築様式をもつという丸岡城です。

外からは二層に見えますが、内は三層になっていました。

一階から二階、二階から三階へは、60°以上の急な階段を登ります。

脇に綱が下がっているので、それを利用しながら登りました。

20190819_170034.jpg

小高い丘の上に立っているだけあって、なかなか遠くまで見渡せました。

20190819_154628.jpg

ここの石垣は”野づら積み”という古い方式で、すき間が多く粗雑な印象ながら排水がよく大雨に崩れる心配がないのだそうです。


日本一短い手紙として「一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ」が有名ですが、

この「お仙」とは、後の初代丸岡藩主になる本多成重(幼名:仙千代)のことだとここで初めて知りました。


ちなみに、「一筆啓上賞」というものを丸岡町では行っているようです。

第27回 一筆啓上賞 日本一短い「春夏秋冬」への手紙

2019年10月11日 (金) 作品提出・応募締切、消印有効

と書かれているので、興味のある方はチャレンジしてはいかがでしょうか。



パソコン復活!

img165.jpg

半年前くらいから(それ以前かも)、ネットにつながったり切れたり…

ということを繰り返していたパソコンが、

8月の後半から、一切つながらなくなっていました。


ウィルスにやられたのかと思って、スキャンしても

「お使いのパソコンは、安全です」と出ていました。


パソコンを買い替えようか、OSを入れ直そうか、ウィルスソフトを入れ替えようか…

ここしばらくずっと考えていました。


昨日、パソコンに詳しい弟が家に寄ったので見てもらいました。

「Wi-Fi」が壊れているんじゃないかということでした。


USBでつなぐ「Wi-Fi」が電器屋に売っているとも教えてくれました。

そこで、上の写真の「Wi-Fi(無線LAN)子機」を買ってきました。


「買ってすぐ使える」という言葉に嘘はなく、簡単に接続できました。

ということで、久しぶりに記事をあげることができました。