年に一度のMRI

昨日、MRIの検査を受けに行ってきました。

これは、脳梗塞になってから、毎年8月最終の土曜日に行っているものです。

ジャージのハーフパンツとアロハシャツだったので、検査着に替えずにそのままでOKでした。

結果は、良くも悪くもなく、今まで通りの「経過観察」でした。

悪くもなく…と言いつつも「動脈硬化」の様相は見られるという感じで、ドクターの言葉は、あんまりスッキリしませんでした。

現状維持が、とりあえずの目標ですが、ちょっとでも良くならないかなというのがささやかな願いです。


キャンプに行ってきました3

先週の続きです。

山梨方面(富士吉田)に行ったので、お昼は、「吉田のうどん」にしようと思いました。

はじめは、「道の駅 富士吉田」で食べようと思ったのですが、混んでいたので止めました。

それならということで、以前行った「蔵ノ介」に向かいました。

詳細は、吉田のうどん 蔵ノ介(2016年09月03日)参照

20200821_125240.jpg

ここは、お店というよりも民家的な感じです。

今回頼んだのは、肉うどんとかき揚げです。(ちくわは、妻用)

前回は、4年くらい前ですが、この歯ごたえ、この出汁の味!って感じで、思い出しました。


食後は、川口湖周辺を一回りして、「富士大石ハナテラス」を歩きました。

今回の旅行で、マスクを取りに車に戻ることが何回もありました。

車の中では外しているので、うっかりしやすいのですが、感染予防というよりも「エチケット」感が強いですね(苦笑)


新型コロナが収まって、もっと行きたいところに自由に足が延ばせるといいなと実感しました。






キャンプに行ってきました2

20200821_105717.jpg

2日目は、北口本宮冨士浅間神社に行ってきました。

ここの「冨」は、うかんむりじゃない。

山梨県ですが、キャンプ場からは、1時間くらいで行けました。

20200821_110851.jpg

20200821_111021.jpg

ここの鳥居は、土台がすごいなと思いました。

20200821_111604.jpg

20200821_112758.jpg

本殿の左右には、2本の立派なご神木がありました。

太郎杉も夫婦桧も樹齢100年と書かれていました。

甲州街道と富士みち(現国道137号線)を通って吉田口(北口)登山道から入山するポイントであり、「富士講」の拠点であったことがうかがえました。

ちなみに、手水場にひしゃくがないなと思ったら、「コロナ」対策のために、ひしゃくをやめ、何本かの流れる水で手を清められるようになっていました。(うっかり写真を撮り忘れました)

静岡県・山梨県内の「浅間神社」には、結構行っているつもりですが、まだまだ奥が深そうです。




キャンプに行ってきました1

8月20~22日と西富士にキャンプに行ってきました。

20200820_181403.jpg

県内だし、野外なのでこれはありかなと思いました。

朝霧高原なので、エアコンなしで十分に過ごせました。

20200820_135513.jpg

途中で、富士山本宮浅間大社近くの「静岡県富士山世界遺産センター」(2017年12月23日オープン)に寄りました。

※入館料は、300円ですが、静岡県・山梨県の人は、現在半額(150円)で入れます。

らせん状の階段を上っていくと壁面に映し出される富士山周辺の映像がその高さによって、変わっていきました。

marutoが一番興味をもったのは、タッチパネルで紹介される富士山にまつわる文化や伝承でした。

見入ってしまい、一緒に行った妻とはぐれ、「迷子」扱いされるほどでした(爆)



三国志にはまってます。

半年くらい前に、新型コロナで「不要・不休」が叫ばれて、自宅待機の時に、

横山光輝の『三国志』を全巻読みました。

このお盆休みも自宅待機が多いので、Amazonの 『三国志 Three Kingdoms』を見ています。

これって、第95話まであるので、まだ見終わっていません(苦笑)

横山光輝版を読んではいても、人間関係や話の展開が深いので、

img432.jpg

7、8年前に、気まぐれに買って積んどく状態だったこの本が役に立っています。

知らない俳優なので、先入観もなしに「その人」として、ストーリーを楽しめています。

また、戦闘シーンもなかなか力が入っていて、槍の使い方など見どころがあります。

さらに、この当時の日本は、「弥生時代」だったと思うと感慨深いものがあります(苦笑)


本来なら、お祭りだった…。

コロナ禍でければ、昨日、今日とお祭りでした。

今年は、marutoが産まれて初めて、お祭りが中止でした。

子どもの頃は、8月1、2日が固定でしたが、

最近は、8月最初の「土、日」となっていました。


久しぶりに、カレンダー上でもベストな日程になったのに…

今年は、新型コロナの影響で、「中止」となりました。

20200802_160704.jpg

それでも、神社の前には、のぼりが立ち、まばらですが人影も見られました。

さすがに、祭りにつきものの出店はありません。

海岸に面した「お休み処(通称、おやすみさん)」にものぼりが立っていました。

20200802_161155.jpg

20200802_161224.jpg

本来ならば、のぼりも辞めることが検討されたようですが、

「神事」ということで、のぼりは通常通りになったようです。


今年は、これ以外にもたくさんの行事が中止になっています。

「新しい日常」よりも「通常(今まで通り)の日常」を願いたいなと思いました。

いつもなら、親戚が集まって一緒に食事をするということも、今年は中止です。

さらに言えば、「明日からも、学校はまだ、通常登校」です!

生活リズム(サイクル)が狂うので、こうしたことは、今年限りにしてほしいですね(願)