お気楽To Be日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 万治の石仏(まんじのせきぶつ)

<<   作成日時 : 2013/05/07 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

諏訪大社の春宮の近くに、万治の石仏(まんじのせきぶつ)がありました。

境内からも歩いていくことができました。


画像



高さ2mほどの半球状の自然石に頭が載ったユニークな石仏です。言い伝えによると、諏訪・高島藩主が諏訪大社下社春宮に大鳥居を奉納するため工事を依頼し、石工がこの地にあった巨石にノミを入れたところ、そこから血が流れ出しました。石工は驚いて石に阿弥陀如来をまつったと伝えられています。胴には万治3年(1660年)と刻まれており「万治の石仏」と名付けられました。画家の岡本太郎さんや作家の新田次郎さんが絶賛。最近はメディアにも取り上げられ、訪れる人がひっきりなしです。下諏訪観光協会HPより


画像



これを読んで、時計回りに三周してきました。

「よろずおさめました」と唱える前に、たくさん「願い事」を言えます。


ちなみに、「万治の石仏」をかたどったプラモデル「万念(まんねん)君」と

石仏を基に作ったフィギュア「阿弥陀万里(あみだまり)」というのも販売されていました。


買う人っているのか?って思っていたら、

「阿弥陀万里(あみだまり)」を買っている人を見ました。(いるんだね)


うっかり、写真を撮り忘れたので、興味のある方は、下の記事を参照してください。

「「万治の石仏」プラモデル 下諏訪で30日発売」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
阿弥陀万里なら買うかも(笑)
プタラー
2013/05/08 00:02
プタラーさん、買われていたのは、
まさに、阿弥陀万里です(笑)
maruto
2013/05/08 07:15
本気のフィギュアなお姿に吹き出してしまいました。
これなら売れるかも。。。(^^;
青井つかさ
2013/05/08 21:22
つかささん、製作者サイドの狙いは、
間違っていなかったということですね。
maruto
2013/05/08 22:34
うちの近くには小原庄助さんのお墓がありますよ。
行ったことがありますが、小さなお墓でした^^;
反面教師として拝んではおきました^^;(苦笑)
nodoka
2013/05/10 15:37
nodokaさん、小原庄助さんならプラモでもフィギュアでも買ってみたいかも(苦笑)
maruto
2013/05/10 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
万治の石仏(まんじのせきぶつ) お気楽To Be日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる