信州旅行・生島足島神社(長野県上田市下之郷)

上田城跡公園へ向かう途中で、「日本中央 生島足島神社」という看板を何度も見かけて気になっていたのですが、現地にきたらとても立派な神社だったので寄ってみることにしました。

画像


確かに、「式内大社 日本中央」と書かれています。

ここは、生きとし生けるもの万物に生命力を与える「生島大神」と、生きとし生けるもの万物に満足を与える「足島大神」の二神が祀られているそうです。

そして、「大地(つまり「土間」)」そのものが御神体なのだそうです。

画像


鳥居をくぐっていくと、「家族幸せの欅」がありました。

1本の根から4本の欅が生えているので、父、母の間に子どもが2人という「家族」を象徴しているようです。

画像


画像


「神池」という立派な池があり、その上に「神島」があり「御本社(上宮)」が鎮座しています。

写真右に見えるのは、「御神橋」だそうです。(渡れません)

画像


画像


画像


上宮の対面には、下宮の「諏訪神社」がありました。

諏訪神社の両脇には、「夫婦欅」が対でありました。

画像


これで「夫婦」なのだと納得していたら、西側の洞の中に、さらに「男性(右側)」「女性(左側)」を象徴するものがありました。

自然の造形には恐れ入ります(笑)

画像


御朱印もいただいてきました。

うっかり見落としましたが、上宮と下宮の周囲に「御柱(4本)」が建てられているそうです。

境内を全部回ったわけではありませんが、なかなか見どころのたくさんある神社なんだなと思いました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント