信州旅行・戸隠神社 奥社、九頭龍社

信州旅行最終日は、「戸隠神社」に行きました。

「奥社」は、参道を40分くらい歩くということなので、marutoは躊躇しましたが、妻がせっかく来たのでと言うので、小雨も降る中、腹をくくって向かうことにしました。

画像


画像


駐車場に車を止め、道沿いの「入り口」を少し下ったところに鳥居がありました。

画像


ここから約2km(約40分)の参道がスタートです。

舗装されていない道なので、marutoは一歩一歩慎重に歩きました。

雨が止んだ時には、傘が「杖」代わりになり、大変助かりました。

画像


萱葺きの赤い「随神門」が見えてくると、約半分です。

画像


「随神門」から先は、樹齢約400年を超えるという杉並木が続いています。

立派な杉並木なのですが、marutoはそうした景色よりも足元を注意しながら(下を見ながら)歩かなければならないのが少し残念でした。

画像


石の階段が見えてくると目的の奥社まではもう少しです。

この足元は、さらに注意が必要になります。(何度も足をグラしかけました)

画像


最後は石段を上がります。

まさに、「奥社」と言う雰囲気です。

画像


奥社

祭神:天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)

開運、心願成就、五穀豊熟、スポーツ必勝などの御利益があるそうです。

画像


九頭龍社

祭神:九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)

心願成就、水の神、雨乞いの神、虫歯の神、縁結の神としての御利益があるそうです。


帰り道は、下りなので30~35分くらいで戻ることができましたが、marutoにとっては下りというのもなかなかの難易度となりました。

汗びっしょりとなりましたが、これだけの長い距離、上り坂(階段)を歩いても不思議と息切れがしたり疲れを感じたりしなかったのは、さすが「パワースポット」と言う感じでした。

奥社までの往復は、入院中のリハビリも含めて一番ハードな難行(苦行)でしたが、それを達成できたので、満足感と達成感を強く感じました。


こうしたパワーを求めてか、老若男女たくさんの人が参拝に来ていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2015年08月27日 12:19
虫歯の神とかあるのですね
maruto
2015年08月27日 21:02
プタラーさん、虫歯で困ったときには是非どうぞ(笑)