信州旅行・戸隠神社 宝光社

戸隠神社の五社巡りの最後は、宝光社です。

ここは、ほどよく混んでいるという感じで、無料駐車スペースにちょうど止められました。

画像


神社の杜(森)という感じで、こちらも落ち着いたいい雰囲気が感じられました。

画像


先ほどの写真にも写っていましたが、270余段といわれる石段(しかもなかなかの角度)がありました。

まさに、最後の試練でしたが、頑張って(手すりを持って)登りました。

画像


画像


宝光社(ほうこうしゃ)

祭神:天表春命(あめのうわはるのみこと)

開拓学問技芸裁縫の神・安産の神・女性や子供の守り神としての御利益があるそうです。

HPには、「荘厳な社殿」と書かれていましたが、本当に手の込んだ彫刻等で飾られていました。


戻る時は、階段をやめて、なだらかな下り坂(女坂)の方を回りましたが、実はこういう下り坂の方がmarutoには歩きにくいのでした(苦笑)


余談ですが、ここには出店のようなもの(地元野菜などを販売)が1つだけありました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年08月31日 11:59
この石段はきつそうですね
それを右側の狛犬が
お前、登りきれるのかという感じで
笑ってるように見えますね
maruto
2015年08月31日 19:23
プタラーさん、やっぱり願い事をするためにはそれなりの試練があるってことですね。