’16 定例会の夏合宿6( 高尾三山)

ランチの後は、高尾三山めぐりです。

高尾三山というのは、神護寺・西明寺・高山寺です。


まずは、高山寺に向かいました。

画像


画像


marutoは、可愛らしい「善財童子(ぜんざいどうじ)」が気に入りました。

ここは、「鳥獣人物戯画」など、多くの文化財を所有しているところでもあるし、「日本最古の茶園」もあるのだそうです。


次に向かったのは、西明寺です。

画像


画像


ここでは、「倍返りお守り」が気になったので買ってきました(笑)

「出るお金に感謝致しましょう」という言葉が気に入りました。

早速財布に入れてありますが、まだ「倍になって帰って来た」という実感はありません(爆)

まだまだ「感謝」や「信心」が足りないのかもしれません。


ラストは、神護寺です。

画像


画像


ここは、門前にたどり着くまでにもこうしたなだらかな坂道を上りますが、「金堂」に行くまでにさらに石段がありました。

まさに、「修行」だなと思いました(苦笑)


駐車場に戻ったときには、前日の姫路城同様、全身汗まみれでした。

ただ、良かったのがこの日一日「ハイヤー」で回っていたので、トランクに積んだ荷物から着替えを取り出すことができたことです。

今回の幹事の手配によるものですが、二條陣屋から 高尾三山まで巡るのに、「ハイヤー」だったからこそ効率よく回ることができました。

京都での「大人旅」を体験できたなという感じでした。


今回の心残りは、「寺院用の御朱印帳」を持っていかなかったことです。(marutoは、神社用と分けてます)

せっかく体力を使って、大量の汗もかいたのだから、御朱印をもらってきたかったなと思いました。


「’16 定例会の夏合宿」これにて 完

この記事へのコメント